代表挨拶

社内ワンストップでゲーム開発

弊社は、携帯コンテンツプロバイダとして、主にゲームコンテンツを各キャリアのメニュー市場に提供しています。主なターゲットは10代~20代の若者。ゲームの企画から、設計、開発、デザイン、運営と全工程を社内ワンストップで行うスタイルで、オリジナリティの高いゲームを開発しています。

お客様の幸せの延長線上に未来がある

遊ネットという社名からもわかるとおり、弊社は「ネットワークを通じて遊びを提供したい」という考えで設立しました。 お客様にご満足いただけるコンテンツを提供し続ける事は当然ですが、コンテンツで遊んでいただくことを通して、お客様の日常をより良いものにしたい、そんな「日常のスパイス」になりたいと考えています。日常生活においてメリハリがあり、充実していると、お客様とその周辺の方々との人間関係にも良い影響があるはずです。コミュニケーションが良好になれば、より幸せな日常が実現するはずです。
お客様を中心とした人々に幸せを与える事で、明るい社会の発展に貢献することが弊社の社会的使命です。

従業員の「やりがい」こそが力の源泉

一からゲームを創造する弊社では、スタッフ全員で連携して業務を進めています。従業員こそが、弊社の最大の経営資源です。 弊社は、従業員個人に対しては、「夢を共に実現する仲間」として、会社理念、ビジョンを共通の価値観として、モチベーションの源泉となる「やりがい」を常に与えています。一人ひとりの「やりがい」「元気」の集積こそが、より良いコンテンツにつながります。 組織的には、成果を出すためにはメンバー全員が成長できる環境を第一に考えています。チームワークを重視して、皆が意見を出せるフラットな組織を目指しています。 また、スキルだけではなく、人間的な部分での成長ができる、お互いに高め合い、成功の喜びや幸せを皆で共有できる企業風土を構築したいと考えています。

元気な会社から、元気なゲームが生まれ、お客様も社会も元気になっていく。遊ネットは、そんな元気の連鎖反応の中で、成長を続けていきます。

株式会社遊ネット 代表取締役 竹内 弘文