事業内容

遊ネットとはこんな会社です。

「ケータイゲーム市場」が遊ネットのフィールドです

当社は、国内すべての携帯電話会社の公式サイトでゲームコンテンツを配信して収益を得ています。
公式コンテンツを運営するためには、ゲームの内容だけではなく、お客様へのサポート体制や健全性などの厳しい審査がありますが、当社はこれらをすべてクリアしています。

遊ネットは、「モノを作る会社」

メインのコンテンツは、携帯MMORPG「Infinity2」です。
2005年にオープンして以来、EzWebでRPGカテゴリ1位に輝くなど、ユーザーの大きな支持を得てきました。
この「Infinity2」をはじめ、当社がリリースするコンテンツはすべて、社内ワンストップにこだわり制作しています。

当社のモノ作り体制は、以下の5部門に分かれます。

企画

「どうすればお客様に喜んでいただけるか?」を日々考え、コンテンツをより魅力的にするために企画を考えています。
システム開発出身者、クリエイターなどスタッフのキャリアは多様ですが、ユーザーの立場でモノを考えることができる柔軟な頭脳が必要です。

開発

企画から上がってきた要件に基づいてシステムを構築します。
安定したシステム環境の下、パフォーマンスを高めることを目的にしています。
システムエンジニア、プログラマ、ネットワークエンジニアで構成されるエキスパート集団です。

デザイン

ゲームの「見た目」を担当する部門です。
アバターや背景、画面デザインなど、すべてのビジュアル要素を魅力的でインパクトのあるものにしてゆきます。
クリエイティビティが求められる仕事です。

運営(サポート)

ゲーム内のユーザー動向を常にチェックし、クレーム対応やお客様の声を収集するなど、マーケティング調査も担当します。
ユーザーに一番近いところで「手ごたえ」をキャッチし、社内にフィードバックする仕事です。

広報

携帯電話会社に対しての企画提案など、渉外をすべて担当している部門です。
キャリアの動向を常にチェックし、先手を打ってゆく事が求められます。
また、コンテンツを告知するための広告の仕入れ、各広告メディアとの折衝もしています。
広告代理店のような広い視野と、モバイルサイトに対する幅広い知識を有しています。

遊ネットの将来展望

刻一刻と変化するモバイル業界にあって、現状維持は後退を意味します。
当社は、大きく3つの方向性を示して、モバイル市場でのさらなる成長を目指しています。

(1) 新コンテンツの開発

これまでの「モノづくり」で蓄えたクリエイティビティを生かし、さらに魅力的でお客様に夢を与えるようなコンテンツを開発しています。
既存コンテンツのグレードアップだけでなく、新しいゲームやサービスも日々リリースしてゆきます。

(2) 収益プラットフォームの多角化

公式コンテンツ市場は、飽和状態になりつつあります。
当社は、この市場で優位を維持するための努力を続けるとともに、新市場へも積極的に参入を進めて参ります。
オープンプラットフォーム化が進むSNS市場では、双方向性のゲームが急速に支持を集めています。当社はこの市場に既存、新規のコンテンツを投入しています。
また、iPhone、Android、Windowsなどの新しい携帯市場では機能、表現の可能性が広がり、レベルの高いコンテンツが求められています。
当社はこの市場にも進出します。

(3) 海外市場への進出

アジア圏などを中心に携帯のインフラは急速に整備されつつあります。
当社は、既存コンテンツを翻訳して、海外市場への進出も計画中です。
アライアンスパートナーと提携して、新たなビジネスモデルを構築します。

遊ネットはこんな「人財」を求めている

成長途上の当社にとって、必要な「人財」とは、このような考え方と行動ができる人です。

(1) 自分で自分の居場所を確保する人材

当社は日々変化するビジネス環境に対応して、常に動いている会社です。
与えられた仕事をこなすだけでなく、共通の目標に共鳴して、常に「今、なにをすべきか?」を考えて、自分の役割、自分の居場所を見つけることができる人を求めています。

(2) 何事も楽しむことができる人

毎日の変化や、予想外の出来事に対して柔軟に対応でき、課題に対して前向きに取り組むことができる人。
困難なテーマであっても、それを「面白い」と感じて、クリアできる人を求めています

「やる気こそが、未来を切り拓く」 そんな活気に満ちた人を求めています。

このページのTOPへ

  • HOME
  • 会社概要
  • 事業内容
  • コンテンツ
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ